データ作成ガイド

アウトラインって何?アウトラインって何?

フォントって聞いたことありますか?お客様が使用されているフォントがgo!go!不動産のパソコンに無い場合は違うフォントに置き換わる文字化けという現象が起こります。

レイヤー、オブジェクトのロックを解除全選択で文字→アウトライン作成を選択します。

フォント検索書式→フォント検索を選択、フォント名が表示されなければ完了です。

画像について画像について

『リンク切れ』って聞いたことありますか?データに画像を使用する場合は ①リンク画像または②埋め込み画像 の2つの方法があります。リンク画像の場合は使用している画像を同じフォルダに入れて、データを送信してもらわないと『リンク切れ』になってしまいます。画像がない場合は表示されません。

埋め込み画像についてです画像の配置をする時に、ファイル→配置→□リンクリンクのチェックをOFFにすれば、埋め込み画像で配置されます。配置した後に、リンクオプション▼から画像の埋め込みもできます。

配置を選ぶ前に「リンク」をOFFします。画像の埋め込みをすると容量が大きくなってしまうから、リンク状態で入稿してください。

画像解像度とは?画像解像度とは?

「画像の解像度が低くて使用できません」などと言われたことはありますか?難しい内容のことかもと思うかもしれませんが、『画像のきめ細かさ』を表すことです。数値で表すと『dpi』(dot per inch)という単位で表します。

1inchの中にドットがどれだけあるかってことなんですね!解像度が『高く』なるほど1inchの中にたくさんの点があることなので、点が多くなりきめ細かくなるのでキレイに見えます。

解像度が300〜350dpi必要ですホームページに使用している画像などは72dpiくらいしかないから、要注意です。解像度が低いデータを高くすることはできないので注意が必要だね!

カラーモードとは?カラーモードとは?

「RGB」と「CMYK」を聞いたことはありますか?「RGB」は光の三原色、赤 (Red)、緑 (Green)、青 (Blue)のかけ合わせで様々な色を表現し、全てが重なると「白」になります。液晶ディスプレイ、デジカメなどの画像で再現に使用されます。「CMYK」は色の三原色、C (シアン)、M (マゼンタ)、Y (イエロー)K (黒)の略語で、CMYが重なると黒になります。

RGB=光の三原色CMY=色の三原色

カラーの形式が「RGB」で作成しているケースがあります印刷をするとなると「RGB」の設定が→「CMYK」に置き換えられます。どうしても色の発色が変わってしまいます。始めからデータを作成する際に「CMYK」で作成をお願いします。

  • web注文はこちら
  • fax注文はこちら
  • お問合せはこちら